セキュリティ

時代とともに変わるハッカーの定義 ― すでにクラッカーと区別できない時代なのか

Photo by Vidar Nordli-Mathisen 21世紀になってかなり経過し、ハッカーをクラッカーと区別できる時代はもう終焉を迎えたのかもしれません。 ハッカーとクラッカーの違い Wikipediaを見るとハッカーは以下...
お仕事一般

新年あけましておめでとうございます

旧年中は多くの方にお世話になりました。 心より御礼申し上げます。 本年もよろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。 2019年の振り返り 2019年はJトラストシステムにおいても、私個人においても色々動いた年でした。(私は毎年激動なん...
セキュリティ

情報処理安全確保支援士のメリット/デメリット

先日の情報処理安全確保支援士の記事については、それなりの反響をいただきました。 支援士の登録をするとなると、それなりのコストがかかりますので、自分なりにメリット、デメリットを調べてみました。支援士の方、支援士に登録しようとしている...
セキュリティ

情報処理安全確保支援士試験合格しました

確か18歳の頃…、第二種情報処理技術者試験の起床試験に失敗したあと、「情報処理技術者試験なんて、飾りだよ」と言い続けた自分に一区切りつけました。 2019-12-25 追記 この記事の続編を書きました。情報処理安全確保支援士に登録するか...
セキュリティ

神奈川県データ流出事件にかかわる組織の怠惰とISMSと自己防衛と

神奈川県でファイルサーバとして使われた機器のHDD(ハードディスクドライブ)が、リース終了後に初期化されずにヤフオクで転売された事件は「世界最悪級の流出」とも言われ、IT企業ならずとも震撼した事件といえます。実は私は神奈川県在住、とても他人...
インフラ

IPv6普及には何故時間がかかるのか

いまだにWordPressのクラッシックエディタから離れられないKazです。移行はいつも面倒です。 IPv4枯渇の記事にいろいろな反応をいただきました。その中に「一般家庭へのIPv6普及に5年もかかるのか」という反応がありましたので、...
インフラ

IPv4枯渇とこれから

色々と新しいプロジェクトが重なり、前回の記事投稿から何ヶ月も経過してしまいました。秋の色も薄れ、すでにコートが必要な季節となりました。いかがお過ごしでしょうか。 ニュースでも報じられたIPv4枯渇の問題について、ちょっとだけ噛み砕いて...
WordPress

2019年8月のWordPressプラグイン脆弱性300件超の公開祭り

皆様、暑い夏、いかがお過ごしでしょうか。 この一週間ほどWordPressプラグインの脆弱性情報がガンガン公開されています。あまりにも数が多いので記事にしました。プラグインの更新はお早めに。 なお、CVEの年コードが2015年や2016...
WordPress

WordPressのCVE/JVNDB/WPVDB各IDを自動的にリンク

残暑の続く中、いかがお過ごしでしょうか。 ここのところのWordPressプラグイン脆弱性大量発生でCVE識別子等をゴリゴリとブログ記事に記載していたので、これをリンクにしたら便利かなあと、WordPressの簡単ハックをしてみました。 ...
WordPress

Google謹製のWordPress用プラグイン「Site Kit」を試す

ブログやコーポレートサイトの運営で気になるのはサイトへのアクセスですよね。計測用ツールは色々ありますが、有名なのはGoogle AnalyticsとGoogle Search Consoleかと思います。 もちろん当社でも使っておりま...